日语学习之——文法(43.4)

一 概述

  1. 使役形式
  2. 名词は名词を自动(さ)せます
  3. 名は名に名を他动(さ)せます
  4. 动(さ)せてください
  5. 动やすいです/にくいです

二 3-名は名に名を他动(さ)せます

2.1 说明

  • 名1-主动者
  • 名2-被动者
  • 名3-动词作用对象

2.2 示例

  • 森さんは歌を歌います:森先生唱歌
  • 陳さんは 森さんに 歌を 歌わせます:小陈让森先生唱歌
  • 陳さんは 森さんを 歌を 歌わせます:小陈让森先生唱歌—错误(を)
  • 部長は 太田さんに レポートを 書かせました:部长让太田先生写报告
  • 先生は 生徒に この本を 読ませます:老师让学生读这本书
  • 先生は 生徒に たくさんの歌を 覚えさせました:老师让学生记住了很多歌

生词:

  • 歌(うた):歌
  • 部長(ぶちょう):部长
  • 太田(おおた):太田
  • レポート(れぽーと):报表
  • 書く(かく):书写
  • 生徒(せいと):学生
  • 読む(よむ):阅读
  • 覚える(おぼえる):记住

2.3 使役被动形式(表被迫做某事)

2.3.1 变化

三类动词:3段变1段+される

  • 飲むー飲まされる

1类动词:う变わ+される

  • 買うー買わされる

2类动词:去掉る+させられる

  • 食べるー食べさせられる
  • 見るー見させられる

3类:するーさせられる

  • 留学するー留学させられる
  • 来る(くる)ー来させられる(こさせられる)

2.3.2 示例

  • 選手は走ります:运动员跑步
  • 監督は 選手を 走らせます:教练让运动员跑步
  • 選手は 監督に 走らされます:运动员被教练跑
  • 酒を飲みます(さけをのみます)ー酒を飲まされます

生词:

  • 選手(せんしゅ):选手
  • 走ります(はしります):跑,行驶
  • 監督(かんとく):教练

三 4-动(さ)せてください

3.1 说明

  • 请求允许自己做某事
  • 休み(やすみ)——>休ませる(やすませる)——>休ませて(やすませて)

3.2 示例

  • お疲れました。私を少し休ませてください:累了。请让我休息一会儿
  • すみません。私にちょっとこの自転車を使わせてください:对不起。让我用一下这辆自行车
  • この仕事は私にやらせてください:这个工作请让我来做

生词:

  • お疲れました(おつかれました):你辛苦了
  • 少し(すこし):一点点
  • 休ませて(やすませて):让休息
  • 自転車(じてんしゃ):自行车
  • 使わせて(つかわせて):使之使用
  • 仕事(しごと):工作
  • やらせて:让我做

四 5-动やすいです/にくいです

4.1 说明

  • 易い(やすい):易于做某事
  • 難い(にくい):难以做某事
  • 分かる(わかる)——>分かります——>わかり易い(わかりやすい)/わかりにくい
  • 歩く(あるく)——>ありきます——>歩きやすいです/あるきにくいです

4.2 示例

  • このボールペンはとても書きやすいです:这支圆珠笔很好写
  • この本は読みやすいです:这本书容易读
  • この店の場所はわかりにくかったです:这家店的位置很难知道
  • 運動をしている人は太りにくいです:运动的人不容易胖

4.3 生词

  • ボールペン(ぼーるぺん):圆珠笔
  • 書き(かき):书写
  • 読み(よみ):阅读
  • 店(みせ):店铺
  • 場所(ばしょ):场所,位置
  • 運動(うんどう):运动
  • 太り(ふとり):胖

4.4 一些动词变换

  • 話す(はなす)——>話します(はなします)——>話しやすい(はなしやすい)——>話しやすいの人(はなしやすいのひと)
  • 飲みます(のみます)——>飲みにくい(のみにくい)——>飲みにくい薬(のみにくいくすり)